息子がNICU(GCU)に2ヶ月間入院した話

息子がNICU(GCU)に2ヶ月間入院した話⑧
【出産・妊娠・入院レポ】

 

妊娠高血圧症候群を予防するには

現状「これなら絶対に大丈夫!」という予防法はありません。それができるなら妊娠高血圧で苦しむ妊婦さんはもっと少ないはずです。

ただリスクを減らすことはできます。

  1. 低カロリーの食事
  2. 減塩(1日の塩分摂取量の目安を7~8gとする)
  3. 塩分の排出を促すカリウムをたくさん取る

上記に気を付けながら、血圧が上がらないようにするしかありません。

カリウムはよく食べる食材だとほうれん草納豆里芋、果物だとアボガドバナナに多く含まれています。

これらを積極的に摂取し、塩分の排出を促しましょう。

ちなみに私は納豆とバナナを毎日もりもり食べていました。

 

 

⇦前の話に戻る  次の話を読む⇨