【これから猫を飼い始める人必見!】最低限準備しておくべき猫グッズ7選+α

  • URLをコピーしました!

初めての猫ちゃんをお迎えするときは本当にドキドキしますね!

私自身も「これは必要?」「あれはまだ要らない?」とかなり右往左往しました

そんな経験を踏まえて、猫ちゃんをお迎えするにあたり最低限用意しなければならないものをまとめてみたので紹介したいと思います

目次

初日までに用意しなければならない必須級の猫グッズ7選

ここに書いてあるものは「絶対に必要なもの」になります

猫ちゃんを迎えるまでには必ず用意しておきましょう

トイレ

猫ちゃんのサイズに合ったものを用意してあげましょう

平置きタイプ・囲い付き・ドーム型など色々種類があります

猫ちゃんの数+一個が理想と言われていますので、一匹だったら二つ、二匹だったら三つ準備してあげられるといいですね

※スコップは付属でついているものが多いですが、もしついていなければ100均などでスコップだけ購入してください

↑お急ぎの方はとりあえずこれを買えば本体とスコップと猫砂とシートが全部ついてきます

猫砂

ひのき・紙・おから・鉱物系など様々な材質のものが出ています

特徴も「飛び散らないことに特化したもの」「消臭力が高いもの」など猫砂によって違うので、飼い主様が使ってみたいものを選んでみてください

ペットショップやブリーダーさんから引き取る場合、使っていた猫砂を少し分けてもらうと臭いがついているので猫ちゃんが自分のトイレだと認識しやすいです

↓ちなみにうちは今のところずっとライオン商事様の「ニオイをとる砂」を使っています↓

食器(水+キャットフード)

人間用の食器でも代替できますが、ちゃんと猫ちゃん用のものを買ってあげたほうがいいです

人間用の食器でご飯をあげるとまず安定しません(食べながらお皿がズルズル動いてしまう)

また、ふちが浅いと横からキャットフードがボロボロこぼれてしまいます

こちらも猫ちゃんの体の大きさに合わせて、首に負担をかけないようなお皿にしてあげるといいですね

キャリーバッグ

これがないと引き取り先から猫ちゃんをおうちに連れてくることができません

また迷い猫ちゃんや拾った猫ちゃんでご縁があった方も、いつか猫ちゃんを病院へ連れていくことがあると思います

そのときにキャリーバッグがないとすぐに連れていけません

毎日使うものではありませんが「そのとき」にないと絶対に困るものなので用意しておきましょう

収納に場所をとるキャリーですが、こうして折りたたんでコンパクトにしまっておけるものは便利ですね

キャットフード

ブリーダーさんやペットショップから引き取った直後はなるべく同じものを引き継いだ方がいいです

違うものに変更する場合は今まで食べていたご飯に少しずつ新しいフードを混ぜて、徐々に慣らしていきましょう

我が家は最初ロイヤルカナンとセレクトバランスでしたが、紆余曲折を経て今はピュリナワンに落ち着いています

(去勢してからそれ用のキャットフードに切り替えました)

↓我が家のキャットフードの変遷&おすすめはこちら↓

爪とぎ

ないと家の中の柱や壁が大変なことになってしまいます

用意したら爪とぎのしつけも行っていきましょう

段ボールタイプ、布タイプ、縄タイプなど種類が豊富で形状も色々なものがあります

個人的には散らばらない麻製のものもおすすめです

消臭剤

猫ちゃんのうんちやおしっこは本当に臭いです

何の対策もしないと家中があっという間に猫のトイレ臭くなってしまいます

トイレ後にシュッと一吹きするだけでもだいぶ変わりますので、ぜひ準備しておくことをおすすめします

初日までにはなくてもいいけど後々揃えたほうがいい猫グッズ5選

急いで買う必要はありませんが、後々必要になる可能性がある猫用品一覧です

猫ちゃんをお迎えしたあと、お時間あるときに必要そうなら用意してください

もちろんお迎えする前に揃えられるならその方がいいと思います

キャットタワー

必ずしも必要とはいえないキャットタワーですが、置いておくだけでたくさんのメリットがあります

運動量の多い猫ちゃんは上下運動で運動不足が解消できますし、活発に遊ぶことによりストレス発散にもなります

休憩スペースで自分だけの居場所も確保できますし、キャットタワーの爪とぎで爪をといでくれればおうちの中が大変なことにならずにすみますね

我が家も猫ちゃんを迎えて、少ししてからキャットタワーを導入しました

猫ちゃんの数や体格で合いそうなものを選んでみてくださいね

猫用おもちゃ

猫ちゃんのストレス発散に大変役立ちます

本能レベルで刻み込まれている狩猟本能を満たしてあげることは、猫ちゃんの心と体の健康のためにもとても大切なことです

運動不足の解消にも繋がりますし、色々なおもちゃで喜ばせてあげましょう

↑「猫飼いさんはみんな持っているのでは?」と錯覚させられるほどの人気商品です

もちろん我が家にもあります(お気に入り過ぎて羽タイプは一瞬で食いちぎられます…)

とにかく羽が大好きなので一瞬で食いちぎられるおもちゃその2

安いのでいつもamazonでまとめ買いしています

猫用ベッド

段ボールやかごにタオル、毛布を巻いたものなどで代用はできます

ずっとそれでもいいのですが、やはり耐久性に難ありです

猫が丸まった状態で、一番落ち着ける場所を用意してあげましょう

ドーム型やハンモック型など色々な種類があります

我が家はふわもこベッドに毛布がついているものをペピィさんで購入しました

グルーミング用品

短毛種だとあまり必要ないものに思えますが、皮膚や皮毛の健康を守ったり、抜け毛を放置しないために必要なものです(毛づくろいのときに抜け毛を飲み込みすぎると病気になってしまいます)

コミュニケーションも取りながら適度にブラッシングしてあげましょう

なにより気持ち良さそうにしているとめちゃめちゃ可愛いです

ブラシを嫌がる子もこのグローブだとおとなしくブラッシングさせてくれたりするのでおすすめです

ケージ

お留守番中や目の届かないところにいる間、部屋のものを落としてケガをしたり、変なものを誤飲してしまう可能性があります

そういった事故を防ぐために猫ちゃんをケージに入れておくことが必要です

あまりに長時間だとストレスを与えてしまいますが、自由時間を十分に確保しつつうまく活用していきましょう

まとめ:最低限準備しておくべき猫グッズ7選+α

今回の記事では猫ちゃんを迎えるにあたり最低限必要だと思われるものを独断と偏見で紹介してまいりました

とりあえず我が家ではこんな感じで準備をし、今のところ楽しい猫ライフを送れています

当記事がこれから猫ちゃんを迎える方の参考になれば幸いです

最後まで記事を読んでくださりありがとうございました

ではでは、楽しい猫ちゃんライフを!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる