JINからSWELLに乗り換えた感想 ーメリットとデメリットー

  • URLをコピーしました!

当ブログでは“JIN”というテーマを使っていたのですが、先日“SWELL”というWordPressテーマを導入してみました

無事移行が終わりましたので、感じたメリットやデメリットを残しておきたいと思います

目次

【メリット】WEBの表示速度が爆上がりした

JINからSWELLにした結果、WEBの表示速度が爆上がりしました

“百聞は一見にしかず”ということで結果を見てみましょう

当時は絵日記ブログとして運営していたのでその前提で読んでください

JINとSWELLでの表示速度比較

JINの表示速度

まずはJIN使用時での表示速度です

デスクトップの方はまずまずですが、モバイルの速度が壊滅的ですね

ちなみにいれているプラグインは20個ほどになります

SWELLでの表示速度

お次はSWELLでの表示速度です

「爆速」というのは正直盛りすぎだったかもしれません、すみません

ただテーマをSWELLに替えただけでここまで速度が改善しました

【メリット】ブロックエディターで視覚的に編集ができる

JINではクラシックエディター推奨なのでブロックエディターはあまり使いませんでした

またいざ使おうと思っても記事を書きコードを入れその見た目をプレビューで確認しながら…という作業工程が煩わしすぎてすぐクラシックエディターに戻ってしまうのです

ずっとクラシックエディターのまま使っていくんだろうなと思っていましたが、SWELLで革命が起こりました

これがもう便利で仕方ない

完成系がどうなるかを確認しながら作業ができるのです

下書き画面とプレビュー画面を行ったり来たりする必要はもうありません

クラシックエディターは削除してしまいました

【メリット】入れておくプラグインの数が少なくてすむ

SWELLにはたくさんの標準機能が備わっています

ですのでプラグインをたくさん入れる必要がありません

むしろプラグインをたくさん入れてしまうと不具合を起こしたり、ページが重くなりSEOの点から不利になることも考えられます

私もJINを入れていたころは20個のプラグインを入れていましたが、SWELLにしてからは7個まで減りました

ページも軽くなったので編集もサクサク進みます

SWELLの推奨プラグイン・非推奨プラグインについては公式ページでのアナウンスがありますのでそちらを参考にするのが一番確実です

SWELL
推奨プラグインと非推奨・不要・注意すべきプラグインについて | WordPressテーマ SWELL WordPressテーマ「SWELL」ではどんなプラグインを使用すればいいのか、推奨されるもの・推奨されないもの・基本的に使わなくていいもの・使うなら気をつけて欲しいもの に...

【デメリット】個人的には唯一?のSWELLの弱点

当初私がこのブログで公開していたのは「絵日記」でした

この「絵日記」という特性上、どうしても使いたい機能がSWELLには備わっていなかったのです

SWELLだとJINでいう“ピックアップコンテンツ”がカテゴリーごとに設定できない

“ピックアップコンテンツ”というのはブログのここのことです

SWELLにも“記事スライダー”というピックアップコンテンツのようなところがあるのですが、そこではカテゴリーごとに記事をスライドさせることができません

「そんな需要あるの?」

と言われそうですが(実際言われた)絵日記ブログだとカテゴリーごとに読んでくれる方が多いのでめちゃくちゃ需要があるんです

ぺむこ

SWELLでメインビジュアルをスライドさせるという案もありますが、絵日記サイトではやはりメインビジュアルを固定イラストヘッダーで使いたいですよね…

ヘッダーをロゴ表示にするという手もありますが、それだとめちゃめちゃ小さくなります

せっかく絵日記ブログを運営しているのですから、ヘッダーは一発で自分の絵柄を認識してもらえるようなものにした方がファンが付きやすいです

そしてここで堂々巡りになるのですが、メインビジュアルにイラストヘッダーを据えるとなると使える手段はカテゴリー分けできない記事スライダーと固定のピックアップバナーのみです

ぺむこ

グローバルナビゲーションの中にカテゴリーごと突っ込んだり、SWELLのピックアップバナーを駆使してどうにかするのも手ではあります

ここをカテゴリーごとに設定することも可能ですが

何度も言うように“絵日記”なので、やっぱりイラストのアイキャッチを活用したいですよね

ピックアップコンテンツでアイキャッチを入れたカテゴリー分けも出来ますが、カテゴリーが多すぎるとあまり見栄えが良くないかもしれません

ぺむこ

ここの数が多すぎると下にスクロールしてコンテンツにたどり着くのも大変になっちゃうね…

個人的には「記事スライダーでカテゴリーごとに読んでもらう」というのがベストだったのですが、この点だけはSWELLで実現できませんでした

まとめ:できないこともあるけれど圧倒的に便利で使いやすいテーマ“SWELL”

SWELLで「できないこと」も色々書いてしまいましたが、素晴らしいテーマということに間違いはないです

絵日記サイトだったにも関わらずここまでの速度を出せたのはすごいと思います(画像が多いため)

というわけでこのSWELL、総合的にめちゃくちゃおすすめです

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる